Home Challenge of zero 完成内覧会情報

完成内覧会情報

 
                                 
       


太陽熱ソーラーシステム・そよ
風を搭載した屋根。縦横の木
製ルーバーが外観を引き締る
大きな開口部の南面には、光
を遮らない軽やかな階段。吹
き抜けから光と風が降り注ぐ
リビングの中にある木と漆喰の
土間。寒い季節は薪ストーブ
を囲み、集い語らう
墨漆喰で仕上げられた“畳の小上がり”。この段差と高基礎が
大きな床下収納をつくり出す
あえて造り込まないシンプル
な造作キッチンは、毎日の暮ら
しの中で使いやすいデザインに
なるべく仕切りを設けないつな
がりのある間取り。つながりは
縦にも広がり空間を構成
する 
家族の変化に柔軟に対応す
る伸びやかでしなやかな空間。
根曲がり杉の梁が力強く美しい
2階の風呂場は開放感たっぷ
り。洗った後の洗濯物は、ここ
を通りバルコニーへと運ばれる
自然と一体となったバルコニー。日射コントロールのため軒と床
の一部は透明素材
かろやかなステンレスの霧よけが、整然と並ぶ北側の縦すべりの窓を演出する 雨の日でも、外遊びできるウッドデッキ。丸太のブランコで遊ぶ子ども達の声が聞こえてくるよう ドラム缶を建物の角に4台設置。トイレで使う排水や庭の散水に活用。災害時などの備えにも

太陽と棲む建築士の自邸

自然に寄り添う豊かな暮らしを、一歩踏み込んで考えてみる。
その家は、太陽と家族がともに暮らす、健やかな家になる。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
植物が太陽に向かって真っ直ぐ伸びていくように、
雨を身体いっぱいに受けいきいきと輝き出すように、
肥沃な大地にしっかりと根を下ろしていくように、
この木の家は、4人の子ども達と、そしてまだ見ぬ未来の子ども達とともに、
ゆっくりと、ゆっくりと、育っていくだろう。
空の下、地面の上。50年、100年、200年と…
 
「太陽と棲む建築士の自邸」いよいよ誕生です。ぜひご覧下さい。


【基本データ】 家族構成 夫婦、子供4人/敷地面積 241.79㎡(73.04坪)/建築面積 86.12㎡(26.00坪)/1階床面積 59.62㎡(18.00坪)/2階床面積 52.99㎡(16.00坪)/延床面積 112.61㎡(34.00坪)/バルコニー 19.44㎡(6坪)/竣工 2009年6月27日/
設計 小野幸助/現場監理 江本智彦/棟梁 高橋充/施工 ㈱建築工房零と“零”協力業者会

【主な仕様】 工法:伝統構法・木組み(わたり顎+貫工法)+構造用面材・モイス/木材:「優良みやぎ材」を含む宮城県・福島県産木材(国産材100%)/基礎:ベタ基礎(高基礎570mm)/屋根:ガルバリウム鋼板、S&W葺き/外壁:1F・窯業系サイディング リシン吹き付け塗装、2F・ガルバリウム鋼鈑(立平ロック)/内壁:漆喰塗コテ仕上(一部 杉羽目板)/床板:1F・唐松無垢床板30㎜厚、2F・杉無垢床板27㎜+ビルボード(吸音)+杉無垢床板27㎜/天井:1階・杉板、2階・杉荒板/建具:杉の造作建具/木部塗装:外部 ウッドロングエコ、内部:植物系オイル(リボス)/壁断熱:セルロースファイバー120㎜充填/屋根断熱:フェノールフォーム保温板60㎜/設備:無垢造作キッチン、無垢造作洗面、桧造作風呂/土間:木端立て漆喰仕上/給湯:エコジョー
ズ/暖房:太陽熱ソーラーシステムそよ風+薪ストーブ(ダッチウェスト・セコイア)

 

企画展示『自然に寄り添う暮らし、暮らしに寄り添う道具展~空の下、地面の上~』同時開催!
期間内には、作家さんによるモノ創りワークショップも行います。ぜひ、ご参加下さい。
   
     

陶芸家 千田玲子
Senda Reiko
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
1960 東京都生まれ
1983 日本女子大学卒業
1986 アトリエ飛行船陶芸研究所
    (`91~講師)
1997 東京・三鷹にアトリエ設立
    (`97~ 代表)
2005 仙台にアトリエ移設
2008 宮城県芸術協会 会員

*オフィシャルHP

木工家 齋藤英樹
Saito Hideki
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
1973 宮城県生まれ
2001 木工の道を志し、脱サラし
    岩手の技術専門校に入学。
    木工を学ぶ
2003 技術専門校卒業後、
    仙台市の家具工房に就職
    デザイン・製作を担当する
2005 「木のしごと 樹々」として
    活動を開始
*オフィシャルHP

金属造型家 佐々木里恵
Sasaki Rie
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
1974 東京生まれ
1997 東北芸術工科大学
    金属工芸コース卒
1998 スウェーデン
    STENEBY SKOLAN 
    鉄鍛造コース留学
2000 東北芸工大・社会人講座
    金工コース講師
2005 仙台市に『空工房』を構える
*オフィシャルHP

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  

「太陽と棲む建築士の自邸」完成内覧会/企画展示「空の下、地面の上」 開催概要
 〔公開期間〕    2009年7月9日(木)~8月8日(土) 10:00~16:00 
             ※水曜日、木曜午前中は定休 ※土曜日は20:00まで
 〔会   場〕    仙台市泉区南中山4-3-14 「太陽と棲む建築士の自邸」 map
             ※㈱建築工房零事務所の2軒隣りの建物です。
 〔問合・申込〕   TEL 022-348-2925  FAX 022-348-2925 mail フォームにて
 



 
01798093
建築工房零 お問い合わせ専用フリーコール0800-222-2015(8:00-18:00 水曜定休)