Home リフォーム
リフォーム

リフォーム

リフォーム
木の家リフォーム
alt

alt


 
 Reform concept
alt
 こんなご家族に喜ばれています!
 ●今のご自宅で、もっと快適に、
もっと安心して暮らしたい!
●中古+リフォームで、お財布にやさしい
木の家を実現したい!
●マンションだけど、自然素材に囲まれた空間で
暮らしたい!
●家族構成の変化に合わせて、間取りも含めて
検討したい!
●寒い、暗い、狭いをなんとか解消したい!
●省エネ対策や、薪ストーブ・ペレットストーブなど、
環境にやさし暮らしたい!
 ●なるべくアレルギー物質の少ない空間で暮らしたい!
etc・・・

alt
alt

仙台市のS様邸ご夫妻に、その理由をお伺いしました。

「25年前に購入し、大切に使ってきた我が家。ローンの支払いが終わった今だからこそ、リフォームしてこれからも長く住んでいきたい。」
「子ども達が独立していく年代に。これからは、夫婦二人でゆっくりとゆったりと暮らしていきたい。」
「どうせリフォームするなら、地球にも人にもやさしい自然素材を使った、ぬくもりのある空間にしたい。」

今回のリフォームは、そんな想いからスタートしました。(写真の人物は実際のご家族とは異なります。)

alt alt

REFORM CHECK POINT 1
和室の壁を取り外し、広々とした開放的なリビングに!
alt alt alt
①かつての6畳間は、壁と襖を取り除き無垢の床張りに。リビング・ダイニング・キッチンへと繋がる開放的な暮らしを実現。


REFORM CHECK POINT 2
孤立していた台所を、リビングを見渡せる対面キッチンに!
alt alt alt
②北側に面し孤立していた台所の壁を取り壊し、リビングや庭までをも見渡せる対面式の明るい


REFORM CHECK POINT 3
凹んでいたテラス部分に増築して、床面積と採光性のアップ!
alt
BEFORE
alt
AFTER
alt
 
③テラス部分に増築し、陽の射し込む広々とした明るいリビングに。外壁だった耐力壁は取り壊しステンレスブレスで補強。


alt
④杉の造作収納を造り付けた玄関
alt
⑤清潔感のある造作洗面とトイレ
alt
⑥木質ペレットを燃料とするストーブ
alt
⑦勝手口に連結させた外物置


S様邸リフォーム建築データ

所    在:仙台市泉区
改修面積:29.12坪
竣工年月:2010年12月
工事期間:1.5ヶ月(住みながら)
仕    様:床           カラ松の無垢床板15mm
  壁           珪藻土コテ波仕上げ
天井       杉の化粧羽目板と珪藻土塗り
建具       無垢オリジナル
屋根断熱    セルロースファイバーでの補強
内部塗装    植物性ウッドオイル
暖房       ペレットストーブSAIKAI SS-1

リフォーム事例一覧はこちら
 


01814005
建築工房零 お問い合わせ専用フリーコール0800-222-2015(8:00-18:00 水曜定休)