藤本 龍輝 | 建築工房 零

藤本 龍輝

二級建築士
建築事業部 技術部 設計課
資格
二級建築士
所属・担当
建築事業部 技術部 設計課
生年月日
2000年8月17日
血液型
A型
出身地
宮城県多賀城市
趣味・特技
写真撮影、編集
好きなもの
うどん、オールドレンズ、バンド系の音楽、アイアンマン
休日の過ごし方
ラーメン食べてサウナ、写真を撮る、小旅

2023年4月に建築工房零に入社致しました藤本です。

雨の日は気分が沈みやすいです。できれば外に出たくありません。(作成時:梅雨)

 

私の好きなアーティストはどうにもならない嫌なことや、不安を雨に例えるらしいです。

【雨は降らないらしい】と安心して予定を見ていたのに、

【予報外れの雨に打たれて】と急に楽しいはずだった予定が壊されたり…

そう思って聴くととても悲しい気持ちにさせられます。雨って嫌ですね。

しかし別の曲では、【昨日の雨のことなんか覚えていないようなお日様を、昨夜できた水たまりが映してキラキラ…】と、表現しています。

例え昨日は嫌に感じたことでも、次の日には今の状況をキラキラさせてくれるものになると言ってくれます。

 

新生活になりまして、時に大雨を浴びるようなこともあるとは思いますが、濡れることを嫌がるのではなく、濡れた後、前向きに捉えられるよう頑張っていきたいと思います!

皆さんの中の雨の印象が、少しでも前向きになってくれていたら嬉しく思います!

動物は狐が好きです。

かっこいいとかわいいの先にいるのは結局狐だと思っています。

こちらの狐さんは宮城県のキツネ村にて撮影しました。

キツネ村の狐たちは、人間が自分たちを撮って喜ぶことを理解しているかのような立ち回りを見せます。ゆっくりと目の前に来て、どっしりと座り込みます。

きっと自分たちがかっこよく写る角度も知っているんでしょうね。そんなところもかわいいです。

冬・雪・キツネ・太陽の光が少々と良い分量で撮れた一枚になったと思います。

ポイントは狐の目にカリカリにピントを合わせて撮影したので、キラッキラに映せたところです!

線香花火はいつになっても好きです

この写真は線香花火の種が綺麗に映るように3本使用して撮影しています。パチパチと綺麗に撮れたと思います!

見ていると落ち着く火といえば、ゆらゆらと燃えている焚火が代表的だと思うのですが、これだけパリパリ弾けているのに落ち着き、季節を感じ、夏の終わりが悲しくなるのは、線香花火にしかない魅力なのではないでしょうか。

 

他にも、ブログ、SNS等で自分の感じた雰囲気を発信できればと思います。

 

このように、考えすぎてしまうことが多々ある私ですが、どうぞよろしくお願い致します!

PAGE TOP